朴葉巻き(季節限定)

木曽の初夏を彩る風物詩

要予約

木曽路の初夏といえば「朴葉巻き」
昔は月遅れの端午の節句のお祝いに、どこの家庭でも作りました。
米粉の生地に餡を入れ、朴の葉で包んで蒸し上げます。
季節限定・手作りならではの味を、さわやかな朴葉の香りとともにお楽しみいただけます。

※体験の受付けは、朴葉の採れる時期(6月中旬~7月)のみとなります。

所用時間:1~2

体験料:1300(税込)

最小催行人数:2人〜最大定員:60人

※最低人数に満たない場合は、体験料が上がる場合があります。

※プログラムの内容や料金は、都合により改訂を行う場合があります。

※準備の都合上、3日前までにご予約をお願いします。(工芸、林業、自然歴史体験は1週間前)

2018年の朴葉巻き講習会は、6月8日(金)~11日(月)に開催します。